「Edyチャージ」アプリを非対応の端末で利用する方法

NFC対応スマートフォンであればEdyのチャージが出来てしまうスゴイアプリだが、いざ私の中華スマートフォン Xiaomi Mi5 にインストールしようとしたところ非対応とのことだった。

Edy機能付き楽天カードをフルに使い倒すために下記の方法でインストールした。

※Androidのroot権限が必要です

build.propの書き換え

build.propのパスは root/system/buid.prop

書き換える前にファイルのバックアップを行っておこう

メモ帳等で開いて

ro.product.model=自分の端末名

ro.product.device=自分の端末のコードネーム

となっているところを

ro.product.model=Nexus 5X

ro.product.build=bullhead

に書き換えて端末を再起動させればPlayストアからのインストールとアプリのできるようにななります!

インストール後は ro.product.build のみデフォルトに戻しておきましょう。